1. 施術前後の評価で「疲労回復能力年齢」を記載している場合がありますが、独自の評価項目です。医療関係等で使っている項目ではありません。
  2. 記入項目は「①記入年月 お住まい 男女 年齢 仕事②来院に至った経緯③問診・検査で確認できた事④見立て⑤整体施術と経過⑥同時に解決した症状⑦考察と今後⑧お客様の声」を記述するようにしております。

腰痛の症例

 

藁にもすがる思いの腰痛のアクティブ女子

  • 2016年3月 北九州市小倉北区 女性 27歳 病院勤務検査技師
  • 来院に至った経緯
    キックボクシング、マラソンなどを趣味とする超アクティブ女子。
    腰痛で好きな運動ができない上に仕事にも影響が出てきたことで来院。
  • 整体施術後
    施術前の検査では前屈で痛みが出ていたが、施術後ほとんど痛みは消え、稼動域もかなり良くなっていた。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前56歳⇒初来院施術後35歳」
  • ポイント
    腰痛での来院で
    腰痛での来院であったが、他にも肩、ふくらはぎなど全身に筋肉の硬結があり、全体的に筋肉を緩めていくことで腰痛が緩和していった。
    激しいスポーツをしているせいか、特に骨盤周りの筋肉の硬結が原因と思われる。
  • お客様の声
    コチラからどうぞ

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

元保育士、産後から腰痛が・・・

  • 2017年9月 北九州市小倉南区 女性 39歳 主婦(元保育士)
  • 来院に至った経緯
    以前保育士という仕事柄、いつも腰に違和感を感じていたが10年前に長男出産後、腰に痛みとして出るようになった。
    当院の前を通った時に看板を見て来院された。
  • 問診・検査で確認できた事
    伏臥位になっていただき検査をすると、腰方形筋、仙腸関節など特に左側に集中して強い硬結・痛みがある状態。
  • 整体施術後
    骨盤・頸椎の整体調整で体液循環を促進(骨盤矯正)することで全体的な循環アップした後、仙腸関節を調整、硬結した筋肉をゆっくりほぐしていった。
    「疲労回復能力年齢:施術前65歳⇒施術後35歳」
  • ポイント
    圧痛点が左側に集中していることから、体のバランス検査をすると体の重心に問題がかなりあった為、姿勢の指導を行う。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

ハムストの硬結による腰痛

  • 2016年10月 北九州市小倉南区 女性 34歳 事務職
  • 来院に至った経緯
    中学性頃から腰が痛んでいました。最近ではヨガのポーズでも腰に痛みが出る。整骨院で治療しても、腰痛は殆ど解消しなかったので、WEBで腰痛を治してくれそうな治療院を探して北九州整体院を見つけた。
  • 整体施術後
    一回で腰痛が90%解消した。
  • ポイント
    腰痛は原因をきっちり調べることが大事。今回は左のハムストの硬結、薄筋の圧痛が原因であった。これが歪みを作り、腰痛への引き金になったと考えられた。

    ※北九州整体院の症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

13年前に腰痛発症して以来、治療院を転々・・

  • 2016年2月 北九州市小倉南区 女性 45歳 公務員
  • 来院に至った経緯
    13年前に初めて腰を痛めて以来、季節の変わり目や忙しい日が続くと腰痛が再発。
    今まで、整体、整骨院、カイロプラティックなど様々な治療院を転々としていたが、その場しのぎで痛みはとれるものの、しばらくするとまた痛くなる、の繰りかえし。
    今回も仕事中に腰痛が発症したため、家から近い治療院を探して北九州整体院を見つけて来院。
  • 問診・検査で確認できた事
    左の腰部に圧痛あり。右に肩こり。姿勢が悪く、そり腰であった。
    身体の弾力性も悪く、疲労の蓄積も確認できた。
  • 見立て
    座位でのパソコン仕事が多く、身体を動かさないことが長時間続く為、腰に負担が来て腰痛発症している。同時に疲労の蓄積から慢性腰痛となったようだ。
  • 整体施術と経過
    原因を絞り込み、対策したことで、腰痛(圧痛)は2回で70%痛みが解消。
  • 同時に解決した症状
    肩こり
  • 考察と今後
    姿勢検査や触診検査で原因を絞り込み、対策したことで、短時間の施術で効果を得た。
    慢性の腰痛なので、あと、週1回の施術が2回必要、その後、予防のため月一回のメンテナンスを続ける。
  • お客様の声
    コチラからどうぞ

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

腰痛の原因は大腰筋

  • 2017年5月 北九州市小倉南区 女性 39歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    重いものを持ったり、立ち上がる、しゃがむと腰痛がでる。一年前に第二子を出産してから腰痛が出ているようだ。
  • 整体施術後
    腰痛は80%解消。
    「疲労回復能力年齢:施術前68歳⇒施術後26歳」 
  • ポイント
    姿勢検査・触診検査を念入りにすると、右の大腰筋に圧痛がでた。その大腰筋を緩めると腰痛がほとんど解消した。
    右の大腰筋に圧痛は珍しいので患者さんに生活の中で体の使い方を詳細にヒアリングした結果、車の運転で右足を浮かしていることが確認できた。対策として右足の踵を床につけてアクセル調整するよう指導した。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

忙しい自宅サロンで腰痛に!

  • 2017年9月 女性 23歳 エステ経営
  • 来院に至った経緯
    自宅でエステサロンをやっていて、多いときでは1日に7~8名くらい施術。
    前かがみでの作業が多いため背中から腰にかけて張りがあるとの事で来院。
  • 整体施術後
    骨盤や背骨の弾力性が回復し、肩や肩甲骨周りの稼動もかなり良くなった。ご自身の体に敏感で足が軽くなったと仰向けの状態で何度も足を上げていた。
    「疲労回復能力年齢:施術前71歳⇒施術後32歳」
  • ポイント
    はじめに、骨盤矯正を行うことで血液、リンパ液、脳脊髄液の循環が上がり全体的に体の硬直が緩んでいった。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

十年来の慢性腰痛を抱えて

  • 2016年6月 北九州市小倉南区 女性 59歳 会社員
  • 来院に至った経緯
    10年以上慢性腰痛を抱えておられ、他の治療院に行ってたが廃業になりホームページを見て来院。
  • 整体施術後
    全体的に疲労があり、膝も悪いことが判明、慢性腰痛含め数回で解消。現在は月1、2回のペースで全身のメンテナンス、腰、膝等もその都度チェックして予防に努める。転職で立ち仕事が多くなったので足のメンテナンスでフットマッサージを欠かさず追加。
  • ポイント
    全身の歪みを取る事で疲労を解消し、腰、膝は早めの調整で慢性化を防ぐ。毎回問診で痛みの状況を確認。フットマッサージは疲労回復と角質ケアや足の引き締めにも有効です。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

整体院を渡り歩くが腰痛の戻りは1~2日

  • 2016年12月 北九州市小倉南区 女性 50歳 看護師
  • 来院に至った経緯
    20年来の慢性腰痛。マッサージ店、整体院を渡り歩くが痛みの戻りは1~2日で早い。左股関節も動作によって痛みが出る(整形外科で股関節の寛骨臼が浅いと説明されるが打つ手なし)膝にも痛みが。
  • 整体施術後
    股関節付近の痛みは解消した。腰痛は解消には至らず、理由は姿勢が悪く、腰椎が後弯し、酷い腰猫背になっている。そのため周辺の腰の筋肉が骨化したような硬さになっており、治療は長期化すると思われる。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前56歳⇒初来院施術後44歳」
  • ポイント
    腰椎の後弯と姿勢の悪さを同時に解決する必要がある。2回目の施術は、腰の筋肉を直接法で緩和する手技を施した。薄皮が少しづつ剥げるように緩んできたのでこの方法を当面継続する方針。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

産後のギックリ腰から度々腰痛に・・・

  • 2016年9月 北九州市小倉南区 女性 39歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    以前、保育師をしてたから中腰の姿勢が多く、その頃から腰の違和感はあったとの事。
    10年前の初産で、産後ギックリ腰になってから度々腰痛を繰返すようになった。
  • 整体施術後
    来院前の60~70%程度解消。
    「疲労回復能力年齢:初来院施術前65歳⇒初来院施術後35歳」
  • ポイント
    触診検査を念入りにすると、腰・仙腸関節など他にも多くの痛みが左側にあることがわかった。
    骨盤矯正だけでも痛みが半分程度とれてきたので全体的な歪みも原因。
    次回は、1週間後重心の検査からやっていく予定。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

ぎっくり腰の症例

掃除機を操作していると腰がギクッと・・

  • 2017年10月 北九州市小倉北区 女性 65歳 主婦
  • 来院に至った経緯
    奥様が、掃除機を操作し、腰がギクッとなり腰痛で動けなくなったとのこと。
    以前、北九州整体院に来院したことを思い出し、ご主人が、代理で電話がありました。
    当院からは応急措置を伝え、5時間後に施術ベッドが空くので、予約を案内しました。
    5時間後、ご主人に腕を支えられて来院され、腰をかがめて、まっすぐ立って歩けない状況だった。
  • 問診・検査で確認できた事
    触診を行う。背面の腰部触診で、痛みナシ、放散痛と思われる。前部の鼠径部外上部辺りに圧痛を発見。
    画像の説明
  • 見立て
    左の大腰筋・腸骨筋の痛みで、背部に腰痛の症状が出ていると仮説を立て、患者さんに説明し、その整体施術をすることを同意してもらう。
  • 整体施術と経過
    大腰筋・腸骨筋をほぐす整体操法を行い、さらに、疲労回復のため血液リンパの循環を促進する骨盤循環操法を行う。
    実施後、痛みが解消し、まっすぐ立てるようになった。
  • 同時に解決した症状
    肩こり、ふくらはぎのむくみ
  • 考察と今後
    大腰筋・腸骨筋の痛みで、腰痛の症状が出るケースがある。
    予防のため、当面、月一回のメンテナンスを行う。
    自宅でいつでも簡単にできる大腰筋ストレッチを指導した。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。

座骨神経痛の症例

腰からふくらはぎにかけ重苦しい座骨神経痛に

  • 2017年2月 北九州市小倉南区 男性 42歳 建築現場
  • 来院に至った経緯
    以前から座骨神経痛で痛みが強くなると整形外科や整骨院に通っていたが、この1週間前から腰からふくらはぎにかけ重苦しい座骨神経痛になり、まともに歩くことができない為、仕事を休んだ。近くで治療院をインターネットで探し北九州整体院を見つけて来院した。
  • 問診・検査で確認できた事
    梨状筋の奥からふくらはぎにかけ、痛みを確認した。身体全体に筋肉の拘縮があった。痛みのある左側の腓骨・足首にねじれがあった。
  • 見立て
    全身に疲労の蓄積があり、さらに左側の腓骨・足首にねじれで、骨盤のズレが起こって、座骨神経痛が発症していると仮定できる。
  • 整体施術と経過
    全身に疲労の解消のため循環疲労回復法と下肢の捻じれ矯正をした。4回施して90%の痛み解消で、自発痛はなくなり、仕事への支障がなくなった。
  • 考察と今後
    仕事で疲労を蓄積し易い環境があるため、メンテナンスで月に一回来院するよう指導した。

    ※北九州整体院の腰痛関連症例の一部であり、整体効果を保証するものではありません。